倉庫の「だわへし」

モヤモヤ解消すべく、家の片づけに着手しました。

年に数回、大掛かりに片づけたいなあー、と思う時期があって、今まさにその時のようです。

まずとりかかったのは、階段下にある収納。倉庫のような場所。

ここには、薬、住居のもの、梱包材、掃除道具、ごみ捨てを待つものたち…が入っていまして、最近ではなんでも置き場と化していました。

ここを、「だわへし」しています。

「だわへし」とは、あさイチ「スーパー主婦」コーナーで、スーパー主婦、井田典子さんがおっしゃっていた片づけ方法。

「だ」は「だす」

「わ」は「わける」

「へ」は「へらす」

「し」は「しまう」。

 

昨日は、紙袋と古い衣類を「だ」「わ」「へ」で減らしました。減った分の紙袋だけ「し」でしまいました。

今日は、軍手、雑巾、ごみ捨てを待っていたこどもの衣類を「へ」減らしました。

だいぶスッキリしました。

 

一カ所スッキリしてくると、他の場所もスッキリさせたくなってきて、よい循環が始まります。

まだもう少しすっきりさせたいので、倉庫の続きと、キッチン、洗面所…と場所を広げて取り組んでいきたいです。

 

友の会の方の掃除、片づけのほか、家事全般への取り組み方や方法、参考にしています。

NHK「あさイチ」スーパー主婦のスゴ家事術

NHK「あさイチ」スーパー主婦のスゴ家事術